お名前.comからXserverへ、wordpressのお引越し(その1)

delivery_1430450489

wordpressやるならxserverしかないと言われている、そんなxserverへお名前.comのサーバーからドメイン移管はせずにサーバーのみ引越しをしました。
ドメイン移管はしませんので更新料金はそのまま「お名前.com」への支払いになります。



今回は引っ越はいらないデーターは断捨離をして、できる限り綺麗なwordpressの状態を残したままでの引っ越しをしてみました。

引っ越し作業の順番は以下です。

1.xserverの準備
2.お名前.comサーバーからのデータ抽出
3.xserverへのデータ移動
4.ネームサーバーの切り替え

 1. Xseverの準備

引っ越し先のXserverの設定から行います。

1.1. ドメインの設定

引っ越し先のドメインの設定を行う

1.1.1. Xserver サーバーパネルへログイン

Xserverアカウントの情報を元にサーバーパネルへログインする。

1.1.2.「ドメイン設定」を選択

xserver1503001

1.1.3.ドメインの設定

設定するドメインは、このサイトのドメイン「hikaruapp.jpn.com」になるので「hikaruapp」と入力して「.jpn.com」を選択し「ドメイン(確認)」ボタンを押す。
私の場合ですが、このドメインの設定が反映されるまで1時間程かかりました。
熟成が必要です(笑)

xserver1503002

1.2. Wordpressのインストール

新しく作った引っ越し先のドメインにWordpressをインストールする。

1.2.1.インストールするドメインを選択し「設定する」を押す

xserver1503003

1.2.2.現在の設定対象ドメインを確認する。

xserver1503004

1.2.3.自動インストールを選択

xserver1503005

1.2.4.プログラムのインストールのを選択して「インストール設定」を押す

xserver1503006

1.2.5.各項目に情報を入力し、「インストール(確認)」を押す

xserver1503007

1.2.6.赤枠の必要事項をメモして「インストール(確定)」を押す

xserver1503008

1.3. SQLの確認

phpmyadminを使用してSQLの状態を確認する。

1.3.1.phpmyadminを押す

xserver1503009

1.3.2.MySQLユーザー名とパスワード入力してログインする。

xserver1503010

1.3.3.先ほど作成したデータベース「*_wp2(11)」を選択する。

xserver1503011

1.3.4.この11のテーブルがwordpressに断捨離のテーブル。

11テーブルが断捨離に必要なテーブルです。
引っ越し元のSQLをエクスポートするときに必要になります。

xserver1503012

その2へ続く

今回引っ越しをしたXserverはこちらです


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク