iOS13 Deprecated | statusBarOrientation

あまのじゃくなHIKARU APPです。

今年のiOS13は、バグたん多すぎで泣きべそ中。そんな中、iOS13 DeprecatedになったAPIを見ていると、Appleの次の一手が見えてくる様で見えてこない様な・・・。

ま、とりあえず、バグたんに負けずに上を向いて歩こう!

interfaceOrientation

今回のDeprecated APIは、statusBarOrientationで端末の向きを取得するもの
これがinterfaceOrientationに置き換わった。

取得できる値は、変わらないので、取得する部分だけ置き換えれば、その後のコードはそのまま流用できる。

Swift

Objective-C

取得部分は、closure(Block)でまとめてみました。

どの方法であってもinterfaceOrientationにたどり着けば良いわけで、今回は、他とは違った方法で辿ってみました(笑)

日々修行

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク